●廃炉は賢明な選択ですぞー

大飯1・2号機廃炉へ 大型炉初 安全対策費重く 2017年10月18日 東京新聞  関西電力が停止中の大飯原発1、2号機(福井県おおい町)を廃炉にする方針を固めたことが十七日、分かった。二基は二〇一九年に営業運転開始から四十年を迎えるが、最長六十年まで延長するには安全対策に巨額の費用負担が生じるため、再稼働を断念した。出力百万キロワット超の大型原発が廃炉となるのは、東京電力福島第一原発以外で…

続きを読む

●そーやオリンピックがあるからなー国の責任は重いぞー

核燃料取り出し、開始が3年遅れ 福島第1原発の廃炉工程を変更 2017年9月26日 東京新聞  政府は26日、関係閣僚会議を開き、東京電力福島第1原発の廃炉に向けた中長期ロードマップ(工程表)を改定した。1、2号機のプールに残る使用済み核燃料の取り出し開始時期を、現行計画の2020年度から「23年度めど」に遅らせることを正式に決めた。1~3号機の溶融核燃料(デブリ)も、最初に取り出しを行…

続きを読む

●やっと分かりかけてきたんやなー・・・

溶け落ちた核燃料か 3号機の炉内で黒い塊 画像を一挙紹介 2017年07月26日 東京新聞  7月19~22日に実施された水中ロボットによる炉内調査で、溶け落ちた核燃料(デブリ)とみられる物質が初めて撮影された。その状況をお伝えする。

続きを読む