●「核の傘」理論が果たして情勢に合致しているのかが問われるぞー

米核指針「高く評価」は誤解招く ICAN川崎氏が参院調査会で警鐘 2018年2月8日 東京新聞 ノーベル平和賞受賞団体「核兵器廃絶国際キャンペーン」(ICAN)の川崎哲(あきら)国際運営委員、小平哲章撮影=が七日、参院国際経済・外交調査会に参考人として出席した。米核戦略指針「核体制の見直し(NPR)」を河野太郎外相が「高く評価したい」と表明したことに「(NPRは)核兵器の役割を拡大しており、誤…

続きを読む

●凄いな、さすがドイツの労働者ですなー

ドイツ金属労組 週28時間労働制 獲得 育児・介護で最大2年間可 給与減額もなし                      2018年2月7日(水)しんぶん赤旗  ドイツの自動車、電機、機械産業などの労働者を結集する金属労組(IGメタル)南西地区(バーデン・ビュルテンベルク州)と使用者側は6日、6回目の労働協約交渉で、最大2年間の条件付きで週28時間労働制を導入することで合意しました。8歳…

続きを読む

●世界の流れに逆行しているぞー

日立の原発輸出 支援やめよ 衆院予算委で笠井議員 政府保証を追及 英での新設計画 損害出れば国民にツケ                        2018年2月7日(水)しんぶん赤旗  日本共産党の笠井亮議員は6日の衆院予算委員会で、英国へ原発輸出をすすめる日立製作所のプロジェクトを日本政府が推進している問題を取り上げ、「巨額の損害が出た場合は、そのツケを国民に回すことになる」と批判…

続きを読む