●開かれた規制委員会ではないのか・・・

原子力文書 公開制度化したのに 規制委 2年半HP載せず100件以上 2018年2月9日 東京新聞  原子力規制委員会が、市民らから情報公開請求を受け、開示した行政文書は原則としてホームページ(HP)に掲載すると自ら制度化しながら、二〇一五年九月以降の約二年半、全ての開示文書の掲載を怠っていたことが八日、分かった。未掲載の大半は、規制委の前身組織で、東京電力福島第一原発事故後、情報公開が不十…

続きを読む

●今頃「反省」ですか・・・

「メルトダウン想定せず」 首相、06年見解を「反省」 2018年2月7日 東京新聞 安倍晋三首相は六日の衆院予算委員会で、原発の全電源が喪失し、炉心溶融(メルトダウン)に至る深刻な事故は想定していないとの見解を二〇〇六年に示したことについて、反省を表明した。立憲民主党の菅直人元首相の質問に答えた。  第一次安倍政権は〇六年十二月、全電源が喪失する事故について「発生するとは考えられない」とす…

続きを読む

●電源構成で原発はわずか2%だぞー直ちにゼロできるぞー

与野党 再生エネ普及目指す 立民「原発ゼロ」意見交換 2018年1月24日 東京新聞  与野党で再生可能エネルギーの普及へ向けた政策づくりが活発化している。立憲民主党は二十三日、策定中の「原発ゼロ基本法案」について市民団体メンバーや学者らと意見を交わした。自民党も同日、再生可能エネルギー利用の課題を検討する作業部会の設置を決めた。  「立憲民主党エネルギー調査会」(会長・逢坂誠二衆院議員)…

続きを読む