●ブラック企業根絶の一里塚になってほしいなー

長時間労働の実態どこまで解明 電通違法残業事件、あす初公判 2017年9月21日 東京新聞  広告大手電通(東京)の違法残業事件で、労働基準法違反罪に問われた法人としての電通の初公判が二十二日、東京簡裁で開かれる。同様の事件は罰金刑で済まされることが多く、公の法廷で審理されるのは異例。二〇一五年に過労自殺した新入社員高橋まつりさん=当時(24)=らの長時間労働の実態がどこまで解明されるかが注…

続きを読む

●大きな拍手だぞー他産業も見習おう・・・

契約社員の格差 一部違法 住居手当など 日本郵便に支給命令 2017年9月15日 東京新聞  日本郵便の契約社員三人が、正社員と同じ仕事をしているのに、手当や休暇などの労働条件に格差があるのは違法だとして、約千五百万円の支払いなどを求めた訴訟の判決で、東京地裁(春名茂裁判長)は十四日、一部の手当の不支給を違法と認め、約九十二万円を支払うよう命じた。正社員と同じ待遇を求めた地位確認の請求は棄却…

続きを読む

●そーか連合も反対としたかー

「働き方法案」一括化説明 厚労省 連合は反対意見 2017年8月30日 東京新聞・夕刊  厚生労働省は三十日午前の労働政策審議会分科会で、「働き方改革」関連法案に関し、収入が高い一部専門職を労働時間規制から外す「残業代ゼロ」制度(高度プロフェッショナル制度)創設を柱とする労働基準法改正案などを一つにまとめ、一括法案とする方針を説明した。九月下旬に召集見通しの臨時国会に提出する予定で、一括法案…

続きを読む