●「過労死容認」法案となるのではないか・・・

働き方春闘 幕が開く 残業規制と所得減が焦点 2018年1月29日 東京新聞  今年も春闘が本格化した。国会で「働き方」関連法案の審議が予定されている今年は「働き方春闘」となる。残業時間の上限規制などの法案の内容について、春闘では国会論戦を先取りする議論が始まった。衆参両院の代表質問でも中心テーマになり、与野党が激しく対立しているが、春闘の現場とは温度差もある。   二十三日、春闘の本格化…

続きを読む

●もっと大幅賃金引き上げが必要だぞー

連合、春闘4%程度の賃上げ要求 ベースアップと定期昇給で 2017年12月5日 東京新聞  連合は5日、東京都内で中央委員会を開き、2018年春闘でベースアップ(ベア)を要求するとの方針を正式決定した。要求水準は月給の「2%程度を基準」とし、定期昇給(定昇)相当分と合わせ4%程度の賃上げを求める。経団連も安倍晋三首相の要請に応じ、3%程度の賃上げを呼び掛ける考え。労使の方針が出そろったが…

続きを読む

●まるで労組発言のようやなー

【社説】3%賃上げ要請 目的はよしとしても…                              2017年11月8日 東京新聞  安倍晋三首相が来春闘で3%の賃上げを要請したのは目的をよしとしても多々問題がある。デフレ脱却に賃上げは必要だ。だが、このような形で賃上げや水準が決まれば、正常な市場経済ではない。  史上最高益を記録しても社員への分配は低く、内部留保を積むばかり。首相が「…

続きを読む