東吉野小水力発電所を訪ねて

26日小雨模様の中、原発・エネルギー・地域経済研究会(略称:NER学習研究会)のフィールドワークで東吉野にある小水力発電所を見学に行きました。近畿センターからも多数参加しました。  2011年から過疎に悩む東吉野村を何とかしようと「元気な東吉野村と林業をめざす会」を結成。2013年には地域経済の活性化と地域づくりを目指す「東吉野村小水力利用協議会」へと発展させ、2014年11月「東吉野水力発電…

続きを読む

●安倍政権の意向を受けて電力寡占を破壊したい意向となるや否や・・・

東電が出資した「電力会社を破壊する技術」半年で3件、海外ベンチャー出資に奔走する理由            日経ビジネス20170418  1)「東京電力が出資したのは、我々電力会社のビジネスモデルを壊しかねない技術だ。 技術動向のリサーチは必要だが、出資までする必要があったのか」。ある大手電力会社幹部は苦虫を噛み潰したような表情を見せる。  大手電力会社のビジネスモデルは、大規模…

続きを読む

●もっともっと増やしてほしいなー

洋上風力発電、想定外の拡大 日経ビジネス2017年4月3日号 日本で洋上風力発電の建設計画が相次いでおり、経産省の「見通し」を超えるのは必至だ。発電の2割を占めるとした原発の再稼働も進んでおらず、増えるとした電力需要も落ち込む公算が大きい。電力自由化の進展により、電源構成が国の思惑通りにならない傾向はより顕著に。柔軟な見直しが必要だ。 福島県沖に設置された洋上風力発電機(写真=毎日新…

続きを読む