●うーん地産地消を根底に考えることが大切ですね・・・

<メガソーラー 共存への課題>(下)        景観配慮で歩み寄り 長野・池田町 2017年8月23日 東京新聞  見渡す限りの水田を里山が囲む。農村風景の緑の中に、黒い太陽光パネルが一・三ヘクタールにわたって連なる。長野県池田町にあるこの発電所は、景観への影響を懸念する町と、事業者が歩み寄って完成した。  田園の景観を守るため、町には土地利用を規制する条例がある。二〇一三年、廃業し…

続きを読む

再生エネを優先的に使うのがお得やけどなあ~

市民共同発電1000基…福島急増、全国2位 毎日新聞2017年8月2日 市民・地域共同発電所の累積数と年間設置数の推移  市民の出資による再生可能エネルギーで発電し、収益の一部を地域などに還元する「市民・地域共同発電所」が今年、全国で1000基を超えたことが分かった。都道府県別では、福島県が過去3年半ほどで急増し、全国2位になった。東京電力福島第1原発事故後、県民や県の再生エネ…

続きを読む

●神戸製鋼の石炭発電所も見直しせなあかんやろー

環境相 中部電の石炭火力見直し要求へ アセス後に意見書 毎日新聞2017年7月26日  中部電力(名古屋市)が老朽化した石油火力発電所を石炭火力へと置き換える計画を進めている武豊(たけとよ)火力発電所(愛知県武豊町、107万キロワット)の認可を求める環境影響評価(アセスメント)結果について、山本公一環境相が地球温暖化対策の観点から計画の見直しを求める意見書を近く世耕弘成経済産業相へ提出…

続きを読む