●神戸製鋼の石炭発電所も見直しせなあかんやろー

2017/07/26 14:55
環境相 中部電の石炭火力見直し要求へ アセス後に意見書 毎日新聞2017年7月26日  中部電力(名古屋市)が老朽化した石油火力発電所を石炭火力へと置き換える計画を進めている武豊(たけとよ)火力発電所(愛知県武豊町、107万キロワット)の認可を求める環境影響評価(アセスメント)結果について、山本公一環境相が地球温暖化対策の観点から計画の見直しを求める意見書を近く世耕弘成経済産業相へ提出する方向で調整に入った。環境アセス後に環境相が建設計画の再考を促すのは異例。環境ア..

続きを読む

●米国企業の凄さというか懐が大きいというかパリ協定の大きさですなー

2017/07/21 16:29
【アメリカ】エクソンモービル株主総会、投資家からの気候変動情報開示要求で経営陣側が敗北 株式会社ニューラル サステナビリティ研究所 2017/06/16 最新ニュース 石油・ガス世界大手エクソンモービルの株主総会が5月31日開催され、株主から発議のあった同社経営陣に気候変動リスクに関する情報開示を迫る株主提案が、62.2%の賛成を集めて採択された。同様の株主提案は昨年も株主から提案されていたが、同社経営陣は反対姿勢を貫き、昨年は38%の賛成しか集まらず否決され..

続きを読む

●他の有害物質も含んで希釈拡散となるなー公害の原点を忘れてるぞー

2017/07/14 11:46
東電会長、汚染処理水の放出言及 福島第一から海に 2017年7月14日 東京新聞 東京電力福島第一原発で高濃度汚染水を浄化した後に残る放射性物質を含んだ処理水を巡り、同社の川村隆会長が報道各社のインタビューで「(東電として)判断はもうしている」と述べ、海に放出する方針を明言した。処理水はトリチウムを含み、第一原発敷地内のタンクに大量に保管されているが、風評被害を懸念する地元の漁業関係者らが海への放出に反対している。  東電の経営トップが公式の場で海洋放出に言及するのは初め..

続きを読む

●そーか社内から原発撤退の声がでてきたかー

2017/06/22 11:50
東芝は原発事業から撤退すべき 中堅・若手社員の思い2017年6月22日 東京新聞 東芝は原発事業の失敗のツケを払うため、半導体事業の売却交渉を本格化させる。同時に、会社本体の再建に必要な主力事業を失うことにもなる。中堅・若手社員は迷走が続きそうな会社の将来をどうみているのか。   「福島の事故が起きたのだから、原発は造らない方がいい。廃炉を除き事業から撤退すべきだ」。原発設備の溶接を手掛ける四十代男性は強調する。事故前は定期点検で東京電力福島第一原発を訪れ、事故後も汚染水タ..

続きを読む

●東芝の行方は多難ですぞー

2017/06/22 11:47
東芝 多難の交渉入り WD反発で白紙化も 半導体売却 2017年6月22日 東京新聞 東芝が虎の子の東芝メモリの売却先探しを始めて五カ月がたち、有力候補としてひとまず日米韓連合を選んだ。だが、生産拠点の四日市工場(三重県)を共同運営する米ウエスタン・デジタル(WD)は売却中止を求め続けており、白紙に戻る恐れがある中での、交渉入りとなった。   日米韓連合は出資の条件としてWDとの対立解消を求めてきた。東芝はWD経営陣との会談を重ね、落としどころを探ってきたが見つからなか..

続きを読む

●さすが辛口の意見表明ですなー

2017/06/13 10:55
安倍政権の原発再稼働、輸出 「世界の識者は懸念」 2017年6月13日 東京新聞  衆院原子力問題調査特別委員会が新設した「助言機関」が12日、始動した。メンバーの専門家に対する初の参考人質疑で、黒川清会長(東京大名誉教授)は原発の再稼働や海外輸出について「人口が減るにもかかわらず、本当に大丈夫なのかというのが世界の識者の懸念だ」と語った。   黒川氏は東京電力福島第一原発事故の原因究明に当たった国会の事故調査委員会(二〇一二年解散)で委員長を務めた。  質疑では、安..

続きを読む

もっと見る