●どうなる米国の「石炭産業復活」は・・・

2017/05/16 16:13
トランプの経済政策、その中心地を歩く「石炭復活」の夢と現実 日経ビジネス2017年5月15日号 石炭産業を復活させる──。その言葉に熱狂した町は、大量の投票で「トランプ大統領」を実現させた。だが、その地域を歩くと、目を覆いたくなる惨状が広がっている。産業の多様化に抗い、過去の栄光を追い求める「トランプのアメリカ」はどこに向かっていくのか。              米大統領のドナルド・トランプを熱狂的に支持する地域がある。ウェストバージニア州。米東部の緑豊かな「山..

続きを読む

●共謀罪は廃案にしましょう・・・

2017/05/02 16:31
「働き方改悪」反対 「共謀罪」を廃案に 野党共闘で安倍政権倒そう 第88回メーデー 全国308カ所                           2017年5月2日(火)しんぶん赤旗  安倍「働き方改悪」に反対し、暴走する安倍政権を退陣に追い込もうと1日、第88回メーデーが全国308カ所で開かれ、約16万人が集いました。新緑が映える東京・代々木公園の中央メーデーには3万人(主催者発表)が参加。「8時間働けば暮らせる賃金を」「かがやけ憲法」「NO共謀罪」などのプラカ..

続きを読む

●もっとたくさんの方が増えると良いですなー

2017/04/28 12:45
生放送!とことん共産党「農業と日本の未来」 「隠れ共産党」の小松岡山大学大学院教授語る「赤旗取ります」宣言も2017年4月28日(金)しんぶん赤旗 日本共産党のインターネット番組「とことん共産党」は26日、小松泰信岡山大学大学院教授、紙智子参院議員をゲストに迎え、「なぜいま『隠れ共産党』? 農業と日本の未来」をテーマに放送しました。司会は小池晃書記局長・参院議員。  小松氏は農業協同組合新聞(電子版、昨年12月28日付)のコラムで、「純粋に農業政策を協議するに値する政党..

続きを読む

●具体策のない「精神主義」を強調してもあかんやろー

2017/04/20 13:42
  【関西電力プレスリリース】 2017年4月18日 関西電力株式会社 労働時間管理に係る西野田労働基準監督署への報告について  当社は、西野田労働基準監督署から、関西電力病院に対して適正な労働時間管理について是正勧告および指導を受けたことを踏まえ、対応について検討を進めてまいりましたが、本日、対策をとりまとめ、西野田労働基準監督署に報告しました。  具体的には、労働時間を適正に管理するために、労働時間に関する管理表について新たに所属長の確認欄を設け、日々の労働時間..

続きを読む

●100%復元を速やかに実施すべきですぞー

2017/04/12 10:43
関電 月給カット廃止検討 原発再稼働見通し 労組が申し入れ 毎日新聞2017年4月11日 大阪朝刊  関西電力労働組合は10日、原発の稼働停止による電気料金値上げを受け、2013年度に始まった一般社員の月給カット(現在は約2・5%)の廃止を会社側に申し入れた。大阪高裁が高浜原発の再稼働を認める決定を先月出したため、業績改善が見込めると判断した。会社側は検討に入った。  月給カットの廃止は今月分から求めている。労組幹部は「原発再稼働に道筋がついた。組合員の安定した..

続きを読む

【関電プレス発表】サー残の発表です。大きいと思うか小さいと思うかどちらとみる・・・

2017/03/30 15:59
2017年3月30日 関西電力株式会社 勤務実態に関する調査結果について  当社は、天満労働基準監督署から適正な労働時間管理について是正勧告および指導を受けたことを踏まえ、全社を対象とした勤務実態の調査を進めてまいりましたが、本日、その調査結果をとりまとめ、天満労働基準監督署に報告いたします。なお、敦賀および西野田労働基準監督署に対しても、調査結果について報告いたします。 1.調査内容 (1)調査期間 : 平成27年1月1日~平成28年12月31日 (2)..

続きを読む

もっと見る