●再稼働を認めることだけが知事の権限かな???

2017/04/25 16:05
玄海原発3、4号機 佐賀知事、再稼働への同意表明 毎日新聞2017年4月24日 佐賀県の山口祥義(よしのり)知事は24日、臨時の記者会見を開き、九州電力玄海原発3、4号機(佐賀県玄海町)の再稼働への同意を表明した。玄海町と同町議会、県議会は既に再稼働を認めており、一連の地元同意手続きは終わった。九電は国による工事計画などの認可を経て、年内にも再稼働させたい考えだ。 <「知事は国の言いなり」経産相訪問に佐賀県民ら抗議> <「地元」無視の再稼働か> <世耕経産相..

続きを読む

●具体策のない「精神主義」を強調してもあかんやろー

2017/04/20 13:42
  【関西電力プレスリリース】 2017年4月18日 関西電力株式会社 労働時間管理に係る西野田労働基準監督署への報告について  当社は、西野田労働基準監督署から、関西電力病院に対して適正な労働時間管理について是正勧告および指導を受けたことを踏まえ、対応について検討を進めてまいりましたが、本日、対策をとりまとめ、西野田労働基準監督署に報告しました。  具体的には、労働時間を適正に管理するために、労働時間に関する管理表について新たに所属長の確認欄を設け、日々の労働時間..

続きを読む

●そうか~法律がないから誰も事故責任を取らないんやなー

2017/04/18 12:07
「放射能汚染防止法」制定運動 「原発事故に罰則」なるか 毎日新聞2017年4月10日  放射能汚染に罰則を科す--。こんな法律の制定運動が広がりつつある。東京電力福島第1原発事故で甚大な被害を出したのに、なぜ罰せられる人がいないのか。そんな疑問からスタートした、この「放射能汚染防止法」。どのような内容なのか。  東京・永田町の衆院第2議員会館で3月下旬、「『放射能汚染防止法』制定に向けて」と題した勉強会が開かれた。脱原発に取り組む市民グループや国会議員秘書ら約5..

続きを読む

●高浜判決は司法判断の放棄だぞー

2017/04/11 17:05
大阪高裁・高浜原発差し止め仮処分命令取り消し決定に抗議する 2017年4月5日 海渡 雄一(脱原発弁護団全国連絡会 共同代表) 1 司法の責任を放棄した判断  今年3月28日、大阪高等裁判所(山下郁夫裁判長)は、昨年3月9日に大津地方裁判所が発した関西電力高浜原発3,4号機の運転差止を命じた仮処分命令及びこれを認可した昨年7月12日の大津地裁決定に対する関西電力の抗告を認め、大津地裁決定を取り消しました。決定を一読してわかることは、裁判所として真摯に判断しようとした形..

続きを読む

●福島原発近くでは線量が高いなー

2017/04/10 16:35
本紙が実走調査でつくった楢葉町、富岡町の線量マップ 2017年03月29日東京新聞 本紙が車で実測した福島県楢葉町と富岡町の線量マップ  原発取材班は、東京電力福島第一原発事故による政府の避難指示が解除されて一年半がたった福島県楢葉町と、4月1日に解除される富岡町を車で走り、空間放射線量の状況を調べた。  調査は、1月11日、2月1、2日の3日間、車で2町の住民の帰還状況(3月22日付掲載)を調べるのと同時に実施した。  住民が事故前の一割ほど戻った楢葉町では、..

続きを読む

●そーか超党派で再稼働判断を慎重に要請となる・・・

2017/04/06 15:05
玄海再稼働「慎重判断を」 周辺の県議らが佐賀県知事に要請 2017年4月6日 東京新聞  福岡、佐賀、長崎3県の超党派の県議らが6日、佐賀県庁を訪れ、九州電力玄海原発3、4号機(佐賀県玄海町)の再稼働について、佐賀県の山口祥義知事に慎重な判断を求める要請書を提出した。再稼働の前提となる地元同意に関して鍵を握る山口知事に、原発への不安を持つ周辺住民が多い現状を訴えるのが狙い。  徳光清孝佐賀県議が、再稼働について拙速に同意しないよう知事に求める要請書を読み上げ、県幹部..

続きを読む

もっと見る