●東芝問題と同根ですかな???

2017/04/25 16:07
日本郵政 赤字転落へ 社長ら報酬の一部返上方針 毎日新聞2017年4月25日  日本郵政の2017年3月期連結決算で、3200億円と見込んでいた最終(当期)利益が400億円規模の赤字になる見通しとなった。15年に買収したオーストラリアの物流会社「トール・ホールディングス」の業績不振に伴い、4000億円規模の損失を計上するため。07年の郵政民営化以来、初めての赤字決算となる。日本郵政の長門正貢社長ら経営陣は報酬の一部を返上する方針。25日夕に発表する。  日本郵政は..

続きを読む

●命がけの取材に頭が下がるなー

2017/04/18 17:20
西谷文和さん 憎しみの連鎖断ち、子どもや難民支援を 「テロとの戦い」疑え 新刊でシリアの現状伝える /大阪 毎日新聞2017年4月18日 泥沼化するシリア内戦。米トランプ政権によるミサイル攻撃もあった。そこで暮らす人はどんな思いなのか。本紙夕刊に「続・地球の歩き方」を連載しているジャーナリスト、西谷文和さんの新刊「『テロとの戦い』を疑え~紛争地からの最新情報」は、戦火に巻き込まれ、逃れた人たちに避難先などで会い、その視点から、なぜ戦争が起こり、「テロとの戦い」が強調さ..

続きを読む

●そうか~法律がないから誰も事故責任を取らないんやなー

2017/04/18 12:07
「放射能汚染防止法」制定運動 「原発事故に罰則」なるか 毎日新聞2017年4月10日  放射能汚染に罰則を科す--。こんな法律の制定運動が広がりつつある。東京電力福島第1原発事故で甚大な被害を出したのに、なぜ罰せられる人がいないのか。そんな疑問からスタートした、この「放射能汚染防止法」。どのような内容なのか。  東京・永田町の衆院第2議員会館で3月下旬、「『放射能汚染防止法』制定に向けて」と題した勉強会が開かれた。脱原発に取り組む市民グループや国会議員秘書ら約5..

続きを読む

●米国国民の声でもあり世界の声でもあるぞー

2017/04/16 12:00
最も壊滅的な政策に」全米最大の反戦団体が声明 2017年4月16日(日)しんぶん赤旗   米国の平和団体「ピース・アクション」は13日、先制攻撃も「選択肢」(ティラーソン米国務長官)と北朝鮮に圧力を強めるトランプ米政権の姿勢を批判しました。  同団体のジョン・レインウォーター事務局長は声明を発表し、「トランプ政権による北朝鮮への先制攻撃の脅しは、朝鮮半島の緊張を高めている」と批判。戦争になれば「イラク侵略と同じく米国史上、最も壊滅的な政策となる」と警告しました。  「..

続きを読む

●日本は、憲法九条を掲げて北東アジア外交を展開させよう・・・

2017/04/16 11:58
北朝鮮情勢軍事攻撃は破滅的事態招く対話積み重ね 外交でこそ 2017年4月16日(日)しんぶん赤旗 先制攻撃報道も  政府は15日、故金日成主席の生誕105年(太陽節)を迎えた北朝鮮が、新たな核実験や弾道ミサイル発射におよぶ可能性があるとみて厳戒態勢に入りました。トランプ米政権は北朝鮮への軍事攻撃も辞さない姿勢を示しており、緊張が高まっています。事態がエスカレートすれば、日本を含む北東アジアに破滅的な事態をもたらします。全ての当事者は、軍事攻撃の選択肢をとるべきではあり..

続きを読む

●いまこそ安倍暴走政権を倒そうー

2017/04/14 14:12
“安倍政権ノー”大集合 東京・新宿 市民と野党が本気の共闘 2017年4月14日(金)しんぶん赤旗  市民と野党による大街頭宣伝が13日、東京・新宿駅前で行われました。4野党1会派の代表と市民が次つぎにスピーチ。「森友学園」問題や「共謀罪」法案など、民意を無視して暴走する安倍政権をストップさせるために、市民と野党の共闘をさらに発展させようと訴えました。 駅前は、スピーチを聞く約1200人であふれました。弁士の一言ごとに「そうだ!」の大きな声が上がりました。宣伝カーの上で..

続きを読む

もっと見る