●世界の流れに逆行しているぞー

2018/02/07 15:16
日立の原発輸出 支援やめよ 衆院予算委で笠井議員 政府保証を追及 英での新設計画 損害出れば国民にツケ                        2018年2月7日(水)しんぶん赤旗  日本共産党の笠井亮議員は6日の衆院予算委員会で、英国へ原発輸出をすすめる日立製作所のプロジェクトを日本政府が推進している問題を取り上げ、「巨額の損害が出た場合は、そのツケを国民に回すことになる」と批判しました。 日立は英国で事業費3兆円規模の原発新設計画を進め、2019年ごろに最終..

続きを読む

●今頃「反省」ですか・・・

2018/02/07 15:13
「メルトダウン想定せず」 首相、06年見解を「反省」 2018年2月7日 東京新聞 安倍晋三首相は六日の衆院予算委員会で、原発の全電源が喪失し、炉心溶融(メルトダウン)に至る深刻な事故は想定していないとの見解を二〇〇六年に示したことについて、反省を表明した。立憲民主党の菅直人元首相の質問に答えた。  第一次安倍政権は〇六年十二月、全電源が喪失する事故について「発生するとは考えられない」とする答弁書を閣議決定していた。菅氏はこの答弁書に触れ、「東京電力福島第一原発事故の発..

続きを読む

●高浜原発差し止め仮処分について

2018/02/06 16:22
ミサイル攻撃の恐れ等を理由とする高浜原発運転差止め仮処分審理 ミサイル攻撃の恐れ等を理由とする高浜原発運転差止め仮処分審理終結 2018年2月5日 先月1月23日に最後の審尋期日を終えました。この裁判は、北朝鮮のロケット発射の際に、地下鉄や新幹線を停止したり、「避難訓練」を実施するのであれば、一番危険な原発を止めなくていいのか、という市民の素朴な疑問と深刻な危機意識を受けて、最も狙われる可能性の高いと言われる高浜原発に関し、少なくともミサイル攻撃の恐れ及び政府の破壊措..

続きを読む

●関電の言い分だけで良いのかが問われるぞー再審査すべきだー

2018/01/30 13:02
大飯の揺れ算定法「不十分」 地震調査委 規制委の認識疑問視 2018年1月30日 東京新聞 三月に再稼働を予定する関西電力大飯(おおい)原発(福井県)の安全審査で主要な判断基準だった地震時の基準地震動(最大の揺れ)の算定方式をめぐり、策定元の政府の地震調査委員会内で、原子力規制委員会の認識を否定する見解が示されていたことが分かった。大飯原発の地震想定に関しては、専門家から過小評価の可能性が指摘されている。   本紙が情報公開請求で入手した、地震調査委の部会や分科会の議事録..

続きを読む

●電源構成で原発はわずか2%だぞー直ちにゼロできるぞー

2018/01/24 17:13
与野党 再生エネ普及目指す 立民「原発ゼロ」意見交換 2018年1月24日 東京新聞  与野党で再生可能エネルギーの普及へ向けた政策づくりが活発化している。立憲民主党は二十三日、策定中の「原発ゼロ基本法案」について市民団体メンバーや学者らと意見を交わした。自民党も同日、再生可能エネルギー利用の課題を検討する作業部会の設置を決めた。  「立憲民主党エネルギー調査会」(会長・逢坂誠二衆院議員)は、脱原発を掲げる「原子力市民委員会」との対話集会を開き、市民ら二百人が参加。逢坂..

続きを読む

●小泉純ちゃんよりも弱いなー

2018/01/23 13:13
風知草 再生エネ なぜ伸びぬ?=山田孝男 毎日新聞2018年1月22日  再生可能(自然)エネルギーに期待するか、しないかの分かれ目は、エネルギー転換に伴う社会構造改革を信じるか、無理と見るかの違いだと思う。  小泉純一郎、細川護熙両元首相が「原発ゼロ・自然エネルギー基本法案」を発表した(10日)。  衆院第1議員会館での記者会見に出向いて意外に思ったのは、<原発護持・再稼働促進>の安倍政権の栄耀(えいよう)栄華にもかかわらず、200人近いマスコミが詰めか..

続きを読む

もっと見る