●国民目線からの質問とみたなー

2017/11/22 16:01
国政私物化 北朝鮮問題 くらしと経済 沖縄 憲法 安倍政権と対決 転換求める 志位委員長が代表質問 衆院本会議 2017年11月22日(水)しんぶん赤旗  日本共産党の志位和夫委員長は21日、衆院本会議で代表質問に立ち、森友・加計疑惑、北朝鮮問題など、総選挙で問われた焦点で安倍晋三首相の姿勢をただすとともに、日本共産党の抜本的な対案を示しました。(質問全文)  志位氏は、国有地が8億円も値引きされタダ同然で売却された森友疑惑をめぐり、財務省職員から森友学園に値引きを..

続きを読む

●安全安心が本当に担保されていると考えているのかな・・・

2017/11/22 15:56
大飯原発は「安全性確保」と報告 福井知事、再稼働に同意へ 2017/11/22 神戸新聞  福井県原子力安全専門委員会は22日、関西電力が再稼働を目指す大飯原発3、4号機(同県おおい町)について、「安全性確保のための必要な対策はできている」とする報告書を西川一誠知事に提出した。  西川知事は「以前稼働していた状態より、安全性はさらに向上していると理解した」と述べ、23日に同委員会の中川英之委員長(福井大名誉教授)と現地を視察すると明らかにした。  西川知事は、世..

続きを読む

●日本は何れ世界から見放されるぞー

2017/11/21 15:49
【社説】COP23閉幕 「脱炭素」が加速する 2017年11月21日東京新聞  気候変動問題の国際会議、COP23は地球温暖化対策の新たな枠組みであるパリ協定の運用ルール作りを加速させ、また一歩、脱炭素に近づいた。変わってしまった米国、変われない日本を置いて。  昨年十一月に発効のパリ協定に“観客”は存在しない。国際社会が全員参加、各自の目標を掲げて温室効果ガスの削減を競い合う。  “試合開始”は二〇二〇年。しかし、来年末のCOP24までに、その「ルールブック」をつく..

続きを読む

●スケールが大きいなー日本のマスコミもこのようなヒットしてほしい

2017/11/21 15:47
パラダイス文書、報道開始2週間 国境越えて疑惑を追う 2017年11月21日 東京新聞  タックスヘイブン(租税回避地)関連資料「パラダイス文書」の世界一斉報道開始から二十日で二週間を迎えた。秘密のはずだった権力者や富裕層の経済活動が次々に暴露され、各国で回避地問題の議論が広がる。世界の記者の協力で明らかになってきた経済のゆがみと、取材現場の実像を報告する。  「パラダイス文書」の報道は、国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)に参加する共同通信など各国メディア九十六..

続きを読む

●日本は世界から遅れているぞー

2017/11/17 16:09
23 脱石炭火力の流れに乗れず 2017年11月17日 東京新聞 ボンで開催中の国連気候変動枠組み条約第二十三回締約国会議(COP23)で十六日、英国やカナダなどが石炭火力発電からの撤退を宣言した。会議に合わせ、ドイツの環境NGO「ジャーマンウオッチ」は十五日、各国の気候変動対策の取り組みをそれぞれ評価する指標を発表し、日本を全体の五十位と位置付けて「非常に悪い..

続きを読む

●日本も加わってほしかった~

2017/11/17 16:07
27政府が脱石炭火力発電を宣言 COP23で連合組織発足 2017.11.17 福島民報  【ボン共同】英国、カナダ、フランスなどに米国とカナダの州政府などを加えた27の国と地方政府が17日までに、石炭火力発電を廃止することを宣言、石炭廃絶の実現のために企業などを加えた連合組織を発足させた。  地球温暖化抑制のためのパリ協定採択後、世界各国で目立つ石炭離 温暖化対策 日本50位 COPれを象徴する動き。国内外で石炭利用を進める日本に向けられる目がさらに厳しくなりそうだ..

続きを読む

もっと見る