●安倍政権の意向を受けて電力寡占を破壊したい意向となるや否や・・・

2017/04/19 13:50
東電が出資した「電力会社を破壊する技術」半年で3件、海外ベンチャー出資に奔走する理由            日経ビジネス20170418  1)「東京電力が出資したのは、我々電力会社のビジネスモデルを壊しかねない技術だ。 技術動向のリサーチは必要だが、出資までする必要があったのか」。ある大手電力会社幹部は苦虫を噛み潰したような表情を見せる。  大手電力会社のビジネスモデルは、大規模な発電所で電気を作って、それを企業や個人に売ること。つまり「発電してナンボ」の世界..

続きを読む

●もっともっと増やしてほしいなー

2017/04/04 16:11
洋上風力発電、想定外の拡大 日経ビジネス2017年4月3日号 日本で洋上風力発電の建設計画が相次いでおり、経産省の「見通し」を超えるのは必至だ。発電の2割を占めるとした原発の再稼働も進んでおらず、増えるとした電力需要も落ち込む公算が大きい。電力自由化の進展により、電源構成が国の思惑通りにならない傾向はより顕著に。柔軟な見直しが必要だ。 福島県沖に設置された洋上風力発電機(写真=毎日新聞社/アフロ)  洋上風力発電の建設計画が国内で相次いでいる。3月には再生エネル..

続きを読む

●そーや大手電力の経営姿勢は決して良いとは言えませんぞー

2017/04/03 16:15
大手電力から「妨害」 新電力が顧客照会直後、巻き返し営業 2017年4月3日 東京新聞  新電力アンケート(四十四社)では、競争相手となる大手電力会社の対応に不満が集まった。記述式で営業妨害などを疑う行為があったかを聞いたところ、新電力に切り替える際の顧客情報の照会を受けた大手電力が顧客の囲い込みを図るなど、十四社が具体的な事例を挙げた。大手電力側でシステムの不具合が相次いだことも、新電力の契約獲得に影響が出た。  ある新電力は「切り替えを希望した顧客の情報を大手電..

続きを読む

●そらそーや新電力からの苦言は当たり前ですぞー・・・

2017/04/03 16:13
2017年 04月 2日 06:00 JST ロイター 原発事故賠償費負担に反発6割超 原発事故賠償費負担に反発6割超  昨年4月の電力小売り全面自由化で参入した主な電力会社(新電力)44社のうち6割超に当たる29社が、東京電力福島第1原発事故の賠償費の一部を新電力も負担する政府方針に「経営に影響」「自由化の芽を摘む」などと懸念や反発を示していることが、共同通信社のアンケートで1日分かった。顧客獲得の達成状況は7割が目標通りかそれ以上と回答。自由化の滑り出しは比..

続きを読む

●おーい日立も、東芝や三菱重工などと同じことかなー

2017/03/28 13:38
日立 ウラン事業損失650億円計上を発表 毎日新聞2017年3月25日   日立製作所は24日、新技術を使ったウラン濃縮の実用化に取り組んでいた米国での事業から撤退することに絡み、2017年3月期の連結決算で約650億円の損失を計上すると発表した。技術開発は米ゼネラル・エレクトリック(GE)と合弁で設立した現地法人のGE日立ニュークリア・エナジーの子会社が手掛けている。想定通りの収益を見込めないと撤退を決めた。子会社の売却も検討。

続きを読む

●「パリ協定」の観点からも当然の中止判断でしょうね・・・

2017/03/28 13:36
東燃ゼネラルと関西電力  千葉・市原市での100万kWクラスの石炭火力発電建設計画を断念。 新規計画の中止は初めて(RIEF) 2017-03-24 一般社団法人環境金融研究機構(RIEF) 東燃ゼネラル石油は関西電力系の関電エネルギーソリューションと共同で計画していた千葉県市原市での東燃ゼネラル敷地内での石炭火力発電所(約100万kW)の事業化を断念する、と発表した。関電系の石炭火力発電計画の断念は、今年1月の兵庫県赤穂市での赤穂発電所の改造計画断念についで2件..

続きを読む

もっと見る