【関電プレス発表】サー残の発表です。大きいと思うか小さいと思うかどちらとみる・・・

2017/03/30 15:59
2017年3月30日 関西電力株式会社 勤務実態に関する調査結果について  当社は、天満労働基準監督署から適正な労働時間管理について是正勧告および指導を受けたことを踏まえ、全社を対象とした勤務実態の調査を進めてまいりましたが、本日、その調査結果をとりまとめ、天満労働基準監督署に報告いたします。なお、敦賀および西野田労働基準監督署に対しても、調査結果について報告いたします。 1.調査内容 (1)調査期間 : 平成27年1月1日~平成28年12月31日 (2)..

続きを読む

●「パリ協定」の観点からも当然の中止判断でしょうね・・・

2017/03/28 13:36
東燃ゼネラルと関西電力  千葉・市原市での100万kWクラスの石炭火力発電建設計画を断念。 新規計画の中止は初めて(RIEF) 2017-03-24 一般社団法人環境金融研究機構(RIEF) 東燃ゼネラル石油は関西電力系の関電エネルギーソリューションと共同で計画していた千葉県市原市での東燃ゼネラル敷地内での石炭火力発電所(約100万kW)の事業化を断念する、と発表した。関電系の石炭火力発電計画の断念は、今年1月の兵庫県赤穂市での赤穂発電所の改造計画断念についで2件..

続きを読む

●関電へ労基署が指導となる「丸投げ」体質からの脱皮が求められるぞー

2017/03/24 13:53
高浜原発クレーン事故 関電と大成建設に労基署が指導 毎日新聞2017年3月24日  関西電力高浜原発(福井県高浜町)で1月20日に起きた大型クレーン倒壊事故で、敦賀労働基準監督署は23日、労働安全衛生法に基づき関電と元請けの大成建設関西支店に事故の再発防止対策を求める指導票を交付した。高浜原発の宮田賢司所長と同支店の金井隆夫支店長が敦賀労基署で指導票を受け取った。同署は29日までに再発防止策の報告を求めている。 【写真特集】ぐにゃりと曲がった100M超の大型クレー..

続きを読む

●関電労基局指導に関する「電力近畿センター声明」発表・・・

2017/02/27 16:39
2017年2月26 日 労働基準監督署からの指導等に伴う、関西電力の改善報告についての 電力労働運動近畿センター声明 昨年(2015年)4月、高浜原発の運転延長に向け、審査対応に当たっていた40代の課長職の男性が過労自殺した問題で、福井労働局敦賀労働基準監督署は、関西電力の岩根茂樹社長を出頭させ、1月6日、指導票を交付した。特定の企業の社長を呼び出し指導するのは非常に珍しいとされ、事の重大性から今後の関電の対応が問われることになった。 そのため関西電力は、「『..

続きを読む

●電通と同じく責任を取って社長は辞職するのが筋でしょう・・・

2017/01/17 18:58
関電社長に指導票福井・労基署交付 課長の過労自殺で                      2017年1月17日(火)しんぶん赤旗  関西電力の高浜原発1、2号機(福井県高浜町)の運転延長の審査手続きに対応していた関電の40代課長が過労自殺した問題で、福井労働局敦賀労働基準監督署が管理職を含む全社員の労働時間管理の徹底を求めた指導票を交付していたことが16日、分かりました。  福井労働局が6日、出頭を要請し、出向いた岩根茂樹社長に直接手渡しました。  指導票は、..

続きを読む

●全職場で総点検を確実に実施し手当を出すことですぞー

2017/01/16 16:10
【社会】労基署、関電社長出頭させ指導 課長過労自殺問題で 2017年1月16日 東京新聞web  運転開始から40年を超えた関西電力高浜原発1、2号機(福井県)の運転延長を巡り、原子力規制委員会の審査対応をしていた同社課長職の男性が過労自殺した問題で、厚労省敦賀労働基準監督署が関電の岩根茂樹社長を出頭させ、全管理職の労働時間を適切に把握するよう求める指導票を交付していたことが15日分かった。関係者が明らかにした。  労働基準法上の「管理監督者」は労働時間の制限を受け..

続きを読む

もっと見る